高校からのお知らせ

 

高校からのお知らせ

高校からのお知らせ
 
第96回全国高校大会県予選スタート!初戦速報、熊本北など勝ち進む。
2016-10-22
 
第96回全国高校大会県予選・組み合わせ決定。10月22日(土)スタート!
2016-09-16
 今年も花園の全国大会出場を目指す全国大会県予選が13校参加で10月22日(土)から始まります。今大会から新たにラグビー部が発足した開新高校が初登場します。
 会場は1回戦と準々決勝戦が運動公園スポーツ広場、準決勝戦が肥後銀行合志ラグビー場、決勝戦がうまかな・よかなスタジアムとなります。
 今年はこれまでの実績から、九州学院、荒尾・岱志、熊本北、熊本工業の4校をシード。 開会式は10月22日(土)午前9時10分から運動公園スポーツ広場で、決勝戦は11月23日(水・祝) 午後3時00分から実施されます。
 また、今大会は決勝戦の模様がRKKテレビで生放送されます。放送時間は午後2時55分~午後4時25分、但し放送予定変更の場合もありますのであらかじめご了承ください。
  
 昨年の決勝戦は、「荒尾・岱志VS九州学院」の対戦となりましたが、終盤に2トライを挙げ逆転し24-20で荒尾・岱志が接戦を制して2年連続8回目の優勝を飾りました。
 今年はこれまでのところ1月RKKカップ、3月の7人制大会、6月の総体とすべての大会で優勝している九州学院が軸になりそうですが、チームが成長する夏合宿を終えて各チームの状態も上がってきており混戦が予想されます。今回も花園へ向けての熱いゲームが展開されそうです。高校ラガーメンの晴れ舞台、今年の花園行きはどのチームになるのでしょうか?
 ぜひ、多くの皆様のグラウンドでのご声援とご支援をお願いします!
 
 
9月3日(土)「第19回矢野杯高校1年生大会」試合結果。
2016-09-06
 
「第19回矢野杯高校1年生大会」は台風接近のため9月3日(土)のみ行います。
2016-09-02
 「第19回矢野杯 高校1年生ラグビー大会」は台風12号接近のため日程を変更し、9月3日(土)のみ実施します。会場は熊本県民総合運動公園スポーツ広場です。
 午前中に3パートに分かれ予選リーグ戦を実施。午後から1位・2位・3位グループに分かれて決勝リーグ戦を行い順位を決定します。試合時間は7分ハーフとなります。

但し、当日の天候により中止、あるいは開催途中での中止もございますのであらかじめご了承願います。
 
 
「第19回矢野杯高校1年生大会」9月3日スポーツ広場・4日ラグビー場で開催
2016-09-01
 「第19回矢野杯 高校1年生ラグビー大会」が9月3日(土)熊本県民総合運動公園スポーツ広場、4日(日)はラグビー場で開催されます。
 今回は合同2チームを含む9チーム12校が参加、初日は3パートに分かれ予選リーグ戦を実施。2日目は1位・2位・3位グループに分かれて決勝リーグ戦を実施し順位を決定します。
 初めて公式戦デビューする多くの1年生ラガーにご声援をお願いします。
    
 
 
熊本県高校選抜チームが「第32回日韓親善スポーツ交流大会」で韓国を訪れました
2016-07-20
 
「第17回九州・中国ブロック高校選抜ラグビ-親善試合」7月16~18日に開催
2016-07-13
 7月16日(土)から3日間、「第17回九州・中国ブロック高校選抜ラグビ-親善試合」が、県民総合運動公園ラグビー場と肥後銀行グラウンドで開催されます。この大会は、8月の各ブロック国体へ向けて各県の選抜チームが集まり、試合を行う貴重な場です。また、3年生ばかりでなく、2年生以下のチームも編成し、他県の選抜チームと試合を行います。是非ご観戦下さい。
 
「 第3回全国高校7人制ラグビー大会」詳細決定。九州学院はBプール。
2016-07-04
 3月に県予選が実施され九州学院高校が2年ぶり2回目の熊本県代表となります「アシックスカップ2016第3回全国高等学校7人制ラグビーフットボール大会」の詳細が決定しました。
 今年のリオデジャネイロオリンピックからラグビー7人制競技が男女正式種目として実施されますが、オリンピックへの強化のため新しく全国大会が創設されたもので今年が3回目となります。今回より東京都で、7月16日(土)から18日(月・祝)にかけて開催されます。
 全国から各県代表47チームに前年優勝の東海大仰星高校を加えた48チームが3チームずつ16プールに分かれ総当たりで予選を実施。1位がカップ、2位がプレート、3位がボウルの各決勝トーナメントへ進出となります。

 組み合わせ抽選の結果、初日九州学院はBプールで京都・伏見工業・京都工学院高校(16:20)、山梨・日川高校(17:40)との対戦になりました。会場は江東区夢の島競技場です。
 九州学院には注目される熊本県代表として、思い切りのよいプレイで予選を1位で通過してほしいものです。九州学院チームの健闘を祈ります。
 
 
「アシックスカップ2016第3回全国高等学校7人制ラグビーフットボール大会」

開催概要(抜粋)および出場チーム
1.主 催 (公財)日本ラグビーフットボール協会
2.特別協賛  アシックスジャパン株式会社
3.後 援  読売新聞社 スポーツ庁 江戸川区 江戸川区教育員会 江東区 葛飾区
      葛飾区教育委員会
4.主 管 (公財)全国高等学校体育連盟ラグビーフットボール専門部
     関東ラグビーフットボール協会
     東京都ラグビーフットボール協会
5.協賛 株式会社シミズオクト 株式会社ヒト・コミュニケーションズ 株式会社明治
     株式会社日本旅行 株式会社吉野家
6.目 的
 ① 予選を勝ち抜いた各都道府県のトップチームの大会を開催することによって、
  東京オリンピックに向けた7人制ラグビーの強化と普及を目指す。
 ② 7人制ラグビーの優秀選手を発掘する機会を設けてセブンズの強化に寄与する。
 ③ ラグビー競技への単独チームでの出場数を増やす。
7.期 日
   ①開会式7月15日(金)17時30分~
 ②競技:予選プール7月16日(土)15時~19時
(江戸川区陸上競技場・臨海球技場、江東区夢の島競技場、葛飾区総合スポーツセンター陸上競技場)
 ③競技:決勝トーナメント
 1、2回戦 7月17日(日)15時~19時(江戸川区陸上競技場、臨海球技場、江東区夢の島競技場)
 ④準決勝・決勝 7月18日(月・祝)9時30分~13時(江東区夢の島競技場)
 ⑤表彰式 7月18日(月・祝)13時40分(江東区夢の島競技場)

[出場校]
1 北海道 札幌山の手 3年連続3回目
2 青森 青森北高等学校 初出場
3 岩手 黒沢尻工業高等学校 初出場
4 宮城 仙台育英学園高等学校 3年連続3回目
5 秋田 秋田中央高等学校 2年連続2回目
6 山形 山形中央高等学校 2年連続2回目
7 福島 磐城高等学校 初出場
8 茨城 茗溪学園高等学校 3年連続3回目
9 栃木 國學院大學栃木高等学校 2年ぶり2回目
10 群馬 高崎高等学校 初出場
11 埼玉 慶應義塾志木高等学校 初出場
12 千葉 流通経済大学付属柏高等学校 3年連続3回目
13 東京 國學院大學久我山高等学校 初出場
14 神奈川 桐蔭学園高等学校 3年連続3回目
15 山梨 日川高等学校 3年連続3回目
16 新潟 新発田高等学校 初出場
17 富山 高岡第一高等学校 2年ぶり2回目
18 石川 日本航空高等学校石川 3年連続3回目
19 福井 若狭高等学校 2年連続2回目
20 長野 飯田高等学校 3年連続3回目
21 岐阜 岐阜工業高等学校 初出場
22 静岡 東海大学付属静岡翔洋高等学校 初出場
23 愛知 西陵高等学校 初出場
24 三重 朝明高等学校 2年連続2回目
25 滋賀 光泉高等学校 3年連続3回目
26 京都 伏見工業・京都工学院高等学校 初出場
27 大阪 東海大学付属仰星(前年度優勝) 3年連続3回目
28 大阪 常翔学園高等学校 初出場
29 兵庫 報徳学園 3年連続3回目
30 奈良 御所実業高等学校 3年連続3回目
31 和歌山 近畿大学附属和歌山 初出場
32 鳥取 倉吉東高等学校 初出場
33 島根 石見智翠館高等学校 3年連続3回目
34 岡山 倉敷工業高等学校 2年ぶり2回目
35 広島 尾道高等学校 3年連続3回目
36 山口 山口高等学校 初出場
37 徳島 つるぎ高等学校 2年ぶり2回目
38 香川 高松北高等学校 2年連続2回目
39 愛媛 松山西陵高等学校 2年連続2回目
40 高知 土佐塾高等学校 3年連続3回目
41 福岡 東福岡 3年連続3回目
42 佐賀 佐賀工業高等学校 3年連続3回目
43 長崎 長崎北陽台高等学校 3年連続3回目
44 熊本 九州学院高等学校 2年ぶり2回目
45 大分 大分東明高等学校 初出場
46 宮崎 高鍋高等学校 3年連続3回目
47 鹿児島 鹿児島実業高等学校 3年連続3回目
48 沖縄 名護高等学校 3年連続3回目
 
第69回全九州高校ラグビー大会速報。九学は初戦、荒尾は準決勝で敗退。
2016-06-21
 「第69回全九州高校ラグビー大会」が6月18日(土)から長崎市総合運動公園かきどまり運動広場、補助競技場、長崎市営ラグビー・サッカー場の3会場で開催されました。
 熊本からは1位ブロックに先日の高校総体を制した九州学院、2位ブロックに準優勝の荒尾・岱志が出場しました。
 九学は初戦、強豪の東福岡と対戦し、ノートライに抑え込まれ0-83で残念ながら初戦敗退となりました。
 荒尾は初戦、鳥栖工業と対戦し前半は5Tを上げて33-5と大きくリードして終了。後半はお互いに2Tを決めて荒尾が前半のリードを守りきり47-19で準決勝に進みました。
 二日目の準決勝では長崎県代表の海星と対戦。前半はノートライに抑え込まれましたが、後半に入り2トライを返すもリードを縮めることができず結局14-66で敗れ、決勝進出はなりませんでした。

6月18日(土)[1回戦]
【1位ブロック】
九州学院 0-43 東福岡
     0-40
     0-83
 
【2位ブロック】
荒尾・岱志 33- 5 鳥栖工業
      14-14
      47-19
 
6月19日(日)[準決勝戦]
【2位ブロック】
荒尾・岱志  0-31 海星
      14-35
      14-66
 
 
「第69回全九州高校大会」6月18日から長崎で開催。九学は初戦で東福岡と対戦
2016-06-14
 「第69回全九州高校ラグビー大会」が6月18日(土)から21日(火) に長崎市総合運動公園かきどまり運動広場、補助競技場、長崎市営ラグビー・サッカー場の3会場で開催されますが、このほど詳細が決定しました。
 本大会は当初熊本県で開催される予定でしたが熊本地震の影響で会場が長崎県に変更となりました。本大会は「熊本地震復興支援“がんばるモン熊本・大分”第69回全九州高校大会」として開催されます。
 
 熊本からは1位ブロックに先日の高校総体を制した九州学院、2位ブロックに準優勝の荒尾・岱志が出場しますが、18日の初戦、九州学院は10:30から長崎市総合運動公園かきどまり運動広場で東福岡と、荒尾・岱志は11:50から長崎市総合運動公園かきどまり補助競技場で鳥栖工業と対戦が決まりました。
 両チームも持ち味を十分に発揮して初戦突破を期待します。
 
※組合せはこちらの九州協会のホームページをご覧ください
 
qrcode.png
http://kumamoto-rugby.jp/
モバイルサイトにアクセス!
2029162