試合結果・告知詳細

 

試合結果

試合結果
 
1月31日(日)「第8回高校タグラグビーフェスタ」が開催され、九学Bが優勝!
タグラグビーゲームの模様
タグラグビーゲームの模様
タグラグビーゲームの模様
タグラグビーゲームの模様
タグラグビーゲームの模様
タグラグビーゲームの模様
タグラグビーゲームの模様
タグラグビーゲームの模様
タグラグビーゲームの模様
表彰式・優勝の九学Bチームへカップの授与
見事優勝の九州学院チーム
タグラグビーゲームの模様
1月31日(日)「第8回高校タグラグビーフェスタ」が開催され、九学Bが優勝!の説明
 毎年恒例となりました「第8回タグラグビーフェスタ」が1月31日(日)に東海大学付属熊本星翔高校グラウンドで開催されました。
 例年ならば冷え込むこの時節も、多くの選手たちの熱気と前日に行われた「 RKKカップラグビー新人大会」から興奮覚めやらない事もあってか、晴天の中での寒さを感じさせない大会となりました。
 
このフェスタは
(1) タグラグビーを県内に普及するために、まず県内高校ラグビー全部員にタグラグビーを理解させ、試合を行い、大会を運営する力をつける。
(2) タグラグビーを理解した高校生により、小学校への出前授業・PTA活動、タグラグビー大会補助員等をサポートするための指導力をつける。
(3) 県内高校生が一丸となりタグラグビーフェスタを実施することにより、県高校ラグビーのまとまりを築く。
を目的とした高校生による自主運営のタグラグビー大会で、元県協会理事・前東稜高校ラグビー部監督・ 部長の恒成正仁さんから寄贈いただいた優勝カップを争奪するものです。つい前日までRKKカップ ラグビー新人大会で真剣勝負をした県内の高校チームが参加、一応順位はつけるものの、普段のあたり・タックルを除いたノンコンタクトラグビーの楽しみと交流を主体とし、運営も生徒たちの自主運営による大会です。
 県協会では熊本タグジャンボリー大会やサントリーカップタグラグビー県予選などで 高校生にレフリー、タッチジャッジ、記録など運営の主力として手伝ってもらっており、 その点からも有意義なフェスタとなりました。
 開会直後は人工芝のグランドも若干濡れていたものの次第に乾き、選手達の協力もあって予定時刻の9時30分よりも早く開始することが出来ました。終日大きな天候の変化もなく、ベストコンディションでの大会となりました。
 
 栄えある優勝は九州学院B対荒尾・岱志Aの決勝戦となりましたが九学Bが接戦で荒尾・岱志Aを 4-3で下し優勝、昨年のAチーム続き九学の2連覇となりました。

[決勝トーナメント]
1回戦:熊西A 2-5 熊本B
    九学A 5-4 第二   
 
準決勝:九学B 3-3 熊本B ※抽選で九学B
    九学A 2-3 荒尾A
 
決勝戦:九学B 4-3 荒尾A
 
qrcode.png
http://kumamoto-rugby.jp/
モバイルサイトにアクセス!
1658062