試合結果・告知詳細

 

試合結果

試合結果
 
第98回全国高校大会県予選スタート!初戦速報、熊本など勝ち進む。
開会式
開会式
大会役員
優勝旗返還 昨年度優勝熊本西
熊本西 志水主将選手宣誓
ラグビー講座開始
ルール説明
ルール説明
安全対策説明
安全対策説明
ラグビーワールドカップ ID登録説明
開会式
第98回全国高校大会県予選スタート!初戦速報、熊本など勝ち進む。の説明
 13高校11チーム参加(第二・東稜・開新は合同チームで参加)で、花園出場を目指す「第98回全国高校ラグビー大会」県予選がスタート。1回戦3試合が10月27日(土)運動公園スポーツ広場で実施されました。
 大会に先立ち、開会式が午前9時30分から実施され、昨年優勝の熊本西高チームから優勝旗の返還、志水篤主将による選手宣誓も行なわれました。
 
 その後、ラグビーファンや選手保護者約40名を対象にスタンドでラグビー講座が実施され、村田高校委員長の進行で武石九州協会レフリーコーチのレフリーの役割やルールの解説、本田医務委員長の選手の安全対策、さらには国際スポーツ大会推進事務局菊池課長からワールドカップチケット購入のID登録説明などそれぞれやさしくわかりやすく説明があり、みなさん興味を持って一生懸命聞いていただきました。講座終了後は1回戦の熊高VS専大玉名戦を村田委員長からの解説を受けながら観戦されました。
 
 今年の県予選はこれまでの実績から、熊本西、九州学院、熊本工業、岱志高の4校をシード。昨年の決勝戦は、熊西がモールを中心とした攻撃で九学を33-17で逆転勝利し5年振り10度目の優勝を飾りました。
 
 初日の結果、熊本、済々黌、熊本北の3チームが勝利し準々決勝へ駒を進めました。
 シード4校が登場する準々決勝戦4試合は11月3日(祝・土)午前11時から運動公園スポーツ広場で実施されます。
 
 今年も高校ラグビーの聖地、新装なった花園スタジアムへ向けての熱いゲームが展開されます。今年の花園行きはどのチームになるのでしょうか?
 なお、決勝戦は11月23日(金・祝)午後2時から熊本地震から復興した熊本市水前寺競技場へ会場を戻し実施されます。決勝戦の模様はRKKテレビにて生放送されます。
ノーサイドの笛が鳴るまで、ひたむきにボールを追いかける熊本の高校ラガーメンにグラウンドでのご声援とご支援をお願いします。
第98回全国高校大会県予選 試合結果   (2018-10-29・58KB)
qrcode.png
http://kumamoto-rugby.jp/
モバイルサイトにアクセス!
1658062