試合結果・告知詳細

 

試合結果

試合結果
 
「第16回ジュニアラグビー九州ブロック大会」熊本は3位で初の全国大会出場!
全国大会出場を決めた熊本県選抜メンバー
全国大会出場を決めた熊本県選抜メンバー
1回戦 熊本県選抜(白)vs沖縄県選抜(青)
1回戦 熊本県選抜(白)vs沖縄県選抜(青)
準決勝 熊本県選抜(黒)vs福岡県選抜(赤)
準決勝 熊本県選抜(黒)vs福岡県選抜(赤)
3位決定戦 熊本県選抜(黒)vs宮﨑県選抜(白)
3位決定戦 熊本県選抜(黒)vs宮﨑県選抜(白)
3位決定戦 熊本県選抜(黒)vs宮﨑県選抜(白)
見事3位決定戦を制した熊本県選抜メンバー
表彰式
全国大会出場を決めた熊本県選抜メンバー
「第16回ジュニアラグビー九州ブロック大会」熊本は3位で初の全国大会出場!の説明
  恒例となっていますが今年も10月10日(土)から12日(月・祝)にかけて熊本県民総合運動公園ラグビー場で各県中学選抜チームによる 「第16回ジュニアラグビー九州ブロック大会」が開催されました。
 熊本県選抜チームは初戦で沖縄県チームと対戦、前半は3トライを決めて21-5で折り返しますが後半、沖縄県のアタックの前に防戦一方となり辛くも28-26で勝利しました。
 2日目の準決勝は昨年度の優勝の強豪福岡県と対戦。先制トライを決めて前半は5-5の同点で折り返します。後半は2トライを奪われて5-20とリードされます。しかし最後まであきらめず、終了間際に意地の1トライを返しますが12-20で決勝進出はならず。3日目の3位決定戦へ進みました。
 

10.12 10:00K.O 3位決定戦 熊本VS宮崎
 
 今年は上位3チームまでが全国大会出場の為、大事な試合となった3位決定戦が熊本県選抜対宮崎県選抜との間で実施されました。昨日の強豪福岡県との激戦でやや疲れが残ったのか、前半序盤はミスが多く宮崎ペースで試合は進み先制トライ・ゴールを許し0-7。しかし、やっとエンジンがかかった熊本が2T1Gを奪いそのまま前半終了かと思えたラストプレイでパスインターセプトからトライを取られ(ゴールキック不成功)12-12の同点で後半へ。
 後半も宮崎が猛攻をしますがなんとかしのぎ切った熊本にチャンスが訪れ、相手ゴール間際で何度もフェイズを重ね、相手ディフェンスが浅いのを見たハーフがスペースを見つけパスダミーで勝ち越しのトライ、ゴールコンバージョンで19-12。その後は必死の反撃の宮崎に防戦となりますが終了間際に自陣マイボールからスタンド江黒が大きくゲイン、パスをつないでとどめのトライ、ゴールキックも成功し7点を加え26-12でノーサイド。
 ここ数年、なかなか上位に食い込めなかった熊本県中学がみごと3位となり、年末東大阪花園ラグビー場で開催の全国大会出場権を獲得しました。初戦の沖縄戦の辛勝、準決勝の強豪福岡との善戦、最後の3位決定戦でのみごとな勝利と成長を見せてくれた熊本でした。選手、指導者、保護者の皆さんおめでとうございました。初出場の花園の舞台でまた飛躍してください。
H27ジュニアラグビー九州ブロック結果   (2015-10-12・72KB)
qrcode.png
http://kumamoto-rugby.jp/
モバイルサイトにアクセス!
1327979