レフリー委員会からのお知らせ

 

活動報告

活動報告
 
10月22日に運動公園スポーツ広場でラグビー初心者のための講座が開催される。
高校生をモデルにスクラムを解説
高校生をモデルにスクラムを解説
講師の県協会レフリー委員長 今田直人氏
講座の模様
講座の模様
ラインアウトを解説
ボールを使ってわかりやすく解説
高校生をモデルにスクラムを解説
10月22日に運動公園スポーツ広場でラグビー初心者のための講座が開催される。の説明
 10月22日(土)、熊本県民総合運動公園スポーツ広場の観客席にて「初心者のためのラグビー観戦講座 実地編」が開催されました。先日10日にくまもと森都心プラザ2F、観光・郷土情報センターにて開催された座学の講座に引き続いての実地編となりました。主催はくまもと森都心プラザ観光・郷土情報センター。講師は前回同様、熊本県ラグビー協会のレフリー委員会の今田委員長と高校委員長の村田委員長が務められました。
 講座には11名が参加され午前10時すぎからスタート。全国高校大会県予選の1回戦第一試合前に実際のラグビーボールに触れてその重さや硬さを実感してもらいました。また、高校生をモデルにスクラムの組み方、組む時のコーリングを実践され試合の観戦に役に立つ情報を事前に提供されました。
 10時半から開新高校対東稜高校の試合が始まり、レフリーの笛でプレーが止まるとその都度反則の説明や、スクラム・ラインアウトのセットプレーの攻防などを今田委員長が分かり易く解説されました。
 あいにくの雨での中での講座となりましたが皆さん最後まで熱心に受講されていました。
 受講された方々に参加のお礼を申し上げるとともに、このような企画をしていただいた、くまもと森都心プラザ観光・郷土情報センターさまに感謝申し上げます。
 
qrcode.png
http://kumamoto-rugby.jp/
モバイルサイトにアクセス!
1433221