ワールドカップ特集

 

ワールドカップ関連 PR活動

ワールドカップ関連 PR活動
 
3月10日にえがお健康スタジアムでスポーツボランティア研修会が開催される。
参加者全員で集合写真
参加者全員で集合写真
主催者挨拶
概要説明
研修会の模様
研修会の模様
研修会の模様
研修会の模様
研修会の模様
研修会の模様
研修会の模様
参加者全員で集合写真
3月10日にえがお健康スタジアムでスポーツボランティア研修会が開催される。の説明
 3月10日(日)に、ラグビーワールドカップ2019の試合会場でもある、えがお健康スタジアムにて「スポーツボランティア研修会&スタジアムツアー・ラグビー編」が開催されました。
 「スポーツボランティア」は、スポーツ大会の運営や、あらゆるスポーツ活動を支えるボランティア活動です。今後、「熊本城マラソン」をはじめ、2019年の「女子ハンドボール世界選手権大会」や「ラグビーワールドカップ」など、スポーツボランティアに参加する機会が多くあります。スポーツボランティア活動は、スポーツの活気や感動を間近に感じられるという声が多く、注目が高まっています。なにより、近年のスポーツ大会の成功には、ボランティアの活躍が欠かせません。 
 当日は年齢も立場も異なる参加者が、スポーツボランティアやラグビーの楽しみ方や、ひとつのチームとして活動する面白さを再発見しました!
 
【研修の概要】
1.日時   平成30年3月10日(土)14時~17時
2.会場   えがお健康スタジアム内会議室 
3.参加者  84名
4.内容   アイスブレイク、スポーツボランティア概要講義、
      ラグビーの楽しみ方、スタジアムツアー
5.主催     熊本県ラグビーフットボール協会
6.共催     熊本国際スポーツ大会推進事務局
7.講師    水野直樹 氏(一般社団法人スタディライフ熊本)、
      向井洋子 氏(熊本学園大学)
      野口光太郎 氏、宮園博光 氏(熊本県ラグビーフットボール協会)
qrcode.png
http://kumamoto-rugby.jp/
モバイルサイトにアクセス!
1658241