高校からのお知らせ

 

高校からのお知らせ

高校からのお知らせ
 
「第20回九州高校10人制大会」が沖縄県名護市で開催されました。
2019-03-25
 3月23日(土)~24日(日)に沖縄県名護市21世紀の森ラグビー場と名桜大学にて九州各県代表24チームが出場し「第20回九州高等学校10人制ラグビーフットボール大会」が開催されました。熊本県からは八代工業が単独チームで、熊本合同A(専大玉名・開新)、熊本合同B(東海大星翔・第二・東稜)の3チームが出場しました。
 初日の予選リーグの結果、熊本合同Bがブロック予選2位順位決定トーナメントへ、八代工業・熊本合同Aがブロック予選3位順位決定トーナメントへ進みました。
 2日目の順位トーナメントの結果、ブロック予選2位順位決定トーナメントの熊本合同Bは1回戦、都城(宮崎県)に24-で勝利しましたが、2回戦で沖縄合同Aに14-17で惜しくも敗れ決勝進出はなりませんでした。ブロック予選3位順位決定トーナメントの八代工は1回戦で佐世保北に0-10で敗れましたが、熊本合同Aは1回戦、宜野座(沖縄県)に43-5、2回戦、宮崎合同Aに35-7で勝利し決勝戦に進出。しかし決勝戦では、鹿児島と対戦し前半0-29とリードを奪われるも、後半に盛り返しましたが結局12-34で惜しくも敗れ、準優勝となりました。
 
3月23日(土)予選リーグ戦 試合結果
Cブロック
合同A 0-5 小倉(福岡県)
合同A 7-17 島原(長崎県)
 
Eブロック
八代工 7-13 諫早(長崎県)
八代工 17-21 大島(鹿児島県)
 
Gブロック
合同B 7-19 大分合同A
合同B 33-0 鹿児島
 
3月24日(日)の順位決定トーナメントの試合結果はこちらをご覧ください。
qrcode.png
http://kumamoto-rugby.jp/
モバイルサイトにアクセス!
1909476