高校からのお知らせ

 

高校からのお知らせ

高校からのお知らせ
 
「第47回会長杯高校ラグビー大会」の試合結果。Aブロック優勝は熊本西。
2017-04-23
 
4月8日(土)~23日(日)「第47回会長杯高校ラグビー大会」開催。
2017-03-27
 高校新年度最初の公式戦、「第47回会長杯高校ラグビー大会」が4ブロックに12チームが参加し4月8日(土)から23日(日)にかけて開催されます。会場は4月8日(土)が運動公園スポーツ広場、9日(日)が荒尾市陸上競技場、22日(土)と23日(日)が運動公園ラグビー場です。
 ブロック分けと試合組み合わせ、スケジュールは下記をクリックしてご覧ください。今年度、Cブロックは10人制と15人制の部の2ブロックに分けて実施されます。
 なお、23日(日)10:00より「Aの4位」VS「Bの1位」、11:00より「Aの3位」VS「Bの2位」による高校総体のシード決定戦をラグビー場で実施いたします。
  

 
 
3月19日~「第18回九州高校10人制大会」が宮崎県総合運動公園で開催
2017-03-11
 3月19日(日)~20日(月・祝)にKIRISHIMAヤマザクラ宮崎県総合運動公園ラグビー場とサッカー場にて九州各県代表24チームが出場し「第18回九州高等学校10人制ラグビーフットボール大会」が開催されます。熊本県からは東海大星翔、第二、開新(初参加)の3チームが出場します。
 なお、開会式は前日の3月18日(土)17:00から実施されます。
 試合の日程は3月19日(日)に24チームを8パート3チームに分けて予選リーグを実施、20日(月・祝)に1位~3位のグループごとにトーナメント戦が行われます。
 熊本県勢の活躍に皆様の盛大な応援をよろしくお願いします。
 
・KIRISHIMAヤマザクラ宮崎県総合運動公園ラグビー場・サッカー場
  〒889-2151 宮崎市熊野1443-12

※「第18回九州高校10人制ラグビー大会」組合せはこちらの九州協会のページをご覧ください。
 
「全九州高校新人大会」岱志は初戦敗退、熊西は順位決定戦で同点も抽選で進めず。
2017-02-22
 2月18日(土)から2月22日(水)にかけて「第39回木元杯全九州高等学校新人ラグビーフットボール大会」が福岡県宗像市のグローバル・アリーナにて開催されました。この大会は各県の予選を勝ち進んだ1位と2位チームが全国選抜大会出場の6枠をかけてトーナメント戦で実施、熊本県からは先の新人大会上位2校の熊本西、岱志が参加しました。
 県予選で優勝した熊本西高は、初戦鹿児島工業(鹿児島県2位)と対戦し前後半6Tを奪い42-5で快勝、しかし準優勝の岱志は鹿児島実業(鹿児島県1位)と対戦し10Tを献上し0-66で大敗し敗退しました。
 2日目19日(日)準々決勝戦で熊西は全国王者東福岡と対戦。さすがに花園優勝チームの壁は厚く13Tを奪われ0-85で完敗し、3日目の沖縄名護との順位決定戦へ回ります。
 今年は東福岡高校が前年に全国制覇の為、選抜大会出場枠が例年の5枠から6枠になり、この試合に勝てば出場が決まる大事な試合でしたが両チーム必死の戦いでともに後半の1T1Gの7-7で同点。選抜大会への出場を決める抽選で残念ながら5・6位決定戦へ進めず、7位となり出場権を逃しました。
 なお、決勝戦はともに順当勝ちした東福岡と佐賀工業との対戦となりましたが、新チームになってもやはり強い東福岡が前後半4T4Gをあげ佐賀工業を28-7で降し優勝しました。
 
※「第39回全九州高校新人大会」結果はこちらの九州協会のホームページをご覧ください。
 
 
2月18(土)~「第39回全九州高校新人大会」がグローバル・アリーナで開催。
2017-02-13
 2月18日(土)から2月22日(水)にかけて「第39回木元杯全九州高等学校新人ラグビーフットボール大会」が福岡県宗像市のグローバル・アリーナにて開催されます。この大会は各県の予選を勝ち進んだ1位と2位チームが全国選抜大会出場の5枠をかけてトーナメント戦で行われます。
 尚、開会式は2月17日(金)17:00からグローバル・アリーナの体育館。試合の日程は2月18日(土)、19日(日)、20日の予備日を挟み21日(火)22日(水)となります。
 県予選で優勝した熊本西は鹿児島工業(鹿児島県2位)、準優勝の岱志は鹿児島実業(鹿児島県1位)との対戦となります。
 昨年は残念ながら県勢は惜しくも初戦敗退で全国選抜大会出場はなりませんでした。今年は両校、全国選抜大会に出場できるよう健闘を期待します。皆様の応援をよろしくお願いします。
 
※「第39回全九州高校新人大会」組合せはこちらの九州協会のホームページをご覧ください。
 
 
1月29日(日)「第9回高校タグラグビーフェスタ」が開催され、九学Aが優勝!
2017-01-31
 
「第39回RKKカップラグビー大会」は熊本西が3年振り14回目の優勝!!
2017-01-28
 
「第18回全九州高校10人制大会熊本県予選」は東海大星翔が優勝。
2017-01-24
 RKKカップ高校ラグビー新人大会と並行して1月22日(日)運動公園スポーツ広場にて15人制の新人戦に合同チームで出場した3チームが参加し「第18回全九州高校10人制大会熊本県予選」がリーグ戦で行われました。当日は寒波襲来でかなりの寒さとなりましたが選手たちは寒さに負けず熱いプレーを繰り広げました。試合の結果、優勝が東海大星翔、2位第二、3位開新と順位が決定しました。
 なお、熊本の出場枠は3枠確定しており、3月19日(日)、20日(月・祝)に宮崎県で開催される「第18回全九州高校10人制大会」には東海大星翔、第二、開新の3チームが出場します。
 尚、九州大会の組合せについては決定次第、ホームページでご案内いたします。

【第18回全九州高校10人制大会熊本県予選】
■第1試合 14:00KO
開新 0- 5 第二
   0-10 
   0-15
 
■第2試合 14:45KO
第二 0-14 東海大星翔
   0-17 
   0-31
 
■第3試合 15:20KO
開新 0-31 東海大星翔
   0-17 
   0-48
 
 
「第39回全九州高校新人大会県予選兼RKKカップラグビー大会」準決勝戦 結果
2017-01-22
 
1月29日に「第9回高校タグラグビーフェスタ」を運動公園スポーツ広場で開催
2017-01-20
 熊本県ラグビー協会高校委員会では恒例となりました「第9回高校タグラグビーフェスタ」 を今年も1月29日(日)午前10時から運動公園スポーツ広場で実施いたします。
このフェスタは
(1)タグラグビーを県内に普及するために、まず県内高校ラグビー全部員にタグラグビーを
   理解させ、試合を行い、大会を運営する力をつける。 
(2)タグラグビーを理解した高校生により、小学校への出前授業・PTA活動、タグラグビー
   大会補助員等をサポートするための指導力をつける。 
(3)県内高校生が一丸となりタグラグビーフェスタを実施することにより、県高校ラグビーの
   まとまりを築く。 
以上を目的とした高校生による自主運営のタグラグビー大会で、元県協会理事・前東稜高校ラグビー部監督・ 部長の恒成正仁さんから寄贈いただいた優勝カップを争奪するものです。
 ただし、前日迄の新人戦と違い激しいコンタクトもなく、どちらかというと和気あいあいとした大会です。昨年の大会は九学Bチームが接戦を制し九学が2連覇しました。今回は どのチームがカップを獲得するのでしょうか?
 なお、各高校の女性マネージャーは同日八代で開催の「第5回 女子7人制八代大会」で 実施のタグラグビー試合に出場の為、今大会には出席しません。
 県協会ではタグラグビーフェスティバルやサントリータグラグビー県予選などで高校生にレフリー、タッチジャッジ、記録など運営の主力として手伝ってもらっており、その点からも有意義なフェスタとなっています。
 

「第9回高校タグラグビーフェスタ」
 
1.開催日 平成29年1月29日(日)
2.場 所 運動公園スポーツ広場
3.主 催 熊本県ラグビーフットボール協会高校委員会
4.競技方法
(1)6面を使用し、予選リーグ、決勝リーグを行う。
(2)小学生の全国大会都道府県予選で行われたルールで実施する。1試合6分の競技時間を
   適用する。
(3)スパイクの使用は禁止する。また固定ポイント、トレーニングシューズの使用も禁止し、
   アップシューズの使用のみ認める。
(4)1チーム原則5~7名で行う。ただし、人数の調整がうまくいかない場合は考慮する。
   (例えば1チーム9人になるようなケース)。
5.日 程 9:00   準備             
          9:30   開会式      
                10:00 試合開始     
              12:30 閉会式、表彰式     
 
qrcode.png
http://kumamoto-rugby.jp/
モバイルサイトにアクセス!
1414428