高校からのお知らせ

 

高校からのお知らせ

高校からのお知らせ
 
10月27日に保護者やラグビーファンを対象に安全講習会・ルール講習会を開催。
2018-10-07
 10月27日(土)から花園の全国大会出場を目指す「第98回全国高校ラグビー大会県予選」が開幕します。今年度も1回戦の日程に合わせ、保護者やラグビーファンを対象に安全講習会とルール講習会を開催します。また、今回は来年熊本でも開催される、ラグビーワールドカップのチケット購入方法についての説明会も実施します。(主催:熊本県ラグビーフットボール協会)
 会場は熊本県民総合運動公園スポーツ広場2階の観覧席です。実施要項は下記をご覧ください。
 多くの皆様のご参加をお待ちしております。
 
1 目的:2019RWCを来年に控え、保護者やラグビーファンに、より深くラグビーを
     知ってもらうため、高校ラグビーの開幕戦の前に、安全講習会とルール講習会を開く。
2 主催:熊本県ラグビーフットボール協会
3 担当:高校委員会
4 協力:医務委員会・レフリー委員会・熊本国際スポーツ大会推進事務局
5 期日:平成30年10月27日(土)10時~11時30分
6 場所:熊本県民総合運動公園スポーツ広場2F観覧席(MAP
     熊本市東区石原町2-9-1
7 内容:
(1)ルール講習会 10:00~10:25
   レフリー委員会が中心となり、高校生を使ってのルール講習会
(2)安全講習会 10:25~10:50
 医務委員会が中心となり、高校生を使っての安全講習会
(3)ラグビーワールドカップID登録についての説明会 10:50~11:00
 ラグビーワールドカップ2019日本大会のチケットの購入方法について説明。
(4)試合観戦 11:00~11:30
 レフリーの解説を聞きながら、公式戦第1試合前半の観戦
 
 
第98回全国高校大会県予選・組み合わせ決定。10月27日(土)スタート!
2018-09-19
 今年も花園の全国大会出場を目指す全国大会県予選が13校11チーム参加で10月27日(土) から始まります。(開新・第二・東稜は合同チームで参加)
 会場は1回戦と準々決勝戦が運動公園スポーツ広場、準決勝戦が運動公園ラグビー場、決勝戦が水前寺競技場となります。
 今年はこれまでの実績から、熊本西、九州学院、熊本工業、岱志の4校をシード。 開会式は10月27日(土)午前9時30分から運動公園スポーツ広場で、決勝戦は11月23日(金・祝) 午後2時から水前寺競技場で実施されます。
 
 昨年の決勝戦は、「熊本西VS九州学院」の対戦となりましたが、前半は7-7のイーブンで前半終了。後半に入り九学が2トライ、熊西が1トライを挙げて中盤までは九学が17-14で3点のリード、ここから熊西がモールを中心とした攻撃で終盤3トライを挙げて、守っても九学の反撃をノートライに抑えて33-17で勝利。熊西が5年振り、10度目の優勝を飾りました。
 今年はこれまでのところ1月RKKカップ、4月会長杯、6月の総体、7月の7人制大会とすべての大会で優勝している熊本西が軸になりそうですが、厳しい夏合宿を経て各チームの状態も上がってきており混戦が予想されます。今回も花園へ向けての熱いゲームが展開されそうです。高校ラガーメンの晴れ舞台、今年の花園行きはどのチームになるのでしょうか?
 ぜひ、多くの皆様のグラウンドでのご声援とご支援をよろしくお願いします!
 
「第21回矢野杯高校1年生大会」は九州学院が4年ぶりの優勝!
2018-09-04
 
韓国・忠清南道の天安オソン高校と青少年スポーツ交流が開催されました。
2018-09-03
 
9月2日(日)韓国・忠清南道の天安オソン高校と熊本西高が親善試合を行います。
2018-08-29
 平成30年に熊本県と韓国・忠清南道の姉妹友好提携35周年を迎えることを契機に各種記念事業を通じてさらなる交流の強化を図る目的で、2019年のラグビーワールドカップが熊本県で開催されることから機運醸成に寄与するため、ラグビーを実施種目とした青少年スポーツ交流が開催されます。
 韓国からは天安オソン高等高校選手17名(加えて役員5名、道職員2名が同行)が来熊されます。選手団の構成は1年生7名、2年生1名、3年生9名の計17名となります。
 日程は8月31日(金)から9月3日(月)までの熊本滞在となり、滞在期間中は練習及び親善試合を行います。9月1日(土)には両選手団及び関係者との歓迎会、9月2日(日)に運動公園ラグビー場で15:00より開会式、記念品交換等、15:40より天安オソン高等高校と熊本西高の親善試合が行われます。
 両選手に多くの皆様の応援をよろしくお願いいたします。
 
※詳細は下記をご覧ください。
 
「第21回矢野杯高校1年生大会」9月1日・2日、運動公園ラグビー場で開催。
2018-08-20
  「第21回矢野杯 高校1年生ラグビー大会」が9月1日(土)、2日(日)の2日間、熊本県民総合運動公園ラグビー場で開催されます。
 今回は合同2チームを含む10チーム13校が参加し、トーナメント戦で行われます。参加チームは専大玉名、済々黌、熊本工、岱志、熊本西、熊本北、熊本、九州学院に合同チームA(東海大星翔・八代工)と合同チームB(開新・第二・東稜)です。試合は10人制で実施、試合時間は10分ハーフとなります。
 初めて公式戦デビューする多くの1年生ラガーに温かいご声援をお願いします。
    
 
JFAキッズサッカーフェスティバルで子供たちにラグビーを体験してもらいました
2018-07-28
 7月26日(水)にパークドーム熊本で「JFAキッズサッカーフェスティバル2018熊本inパークドーム熊本」が開催されました。(主催:一般社団法人熊本県サッカー協会)
 このイベントはサッカーが好きな子どもであれば誰でも参加でき、外遊びが少なくなっているキッズ年代の子どもたちに、サッカーを通じて身体を動かすことの楽しさに触れ、多くの子どもたちがスポーツの素晴らしさを生涯にわたって感じられるきっかけを作る楽しいイベントです。また、ラグビー・バンドボール・陸上の各スポーツの体験が出来るコーナーも用意され、約230名の子供たちが各スポーツを楽しみました。
 
 今年も「ラグビー体験コーナー」では、熊本県ラグビー協会高校委員会が中心となり運営しました。子供たちは6人1組のチームで、高校生の引率で各体験コーナーをまわります。ラグビー体験コーナーでは、腰にタグをつけて1対1でボールを持っての抜き合いと、ボールを持ってコンタクトバッグに思い切り当たる体験をしてもらいました。
 参加された子供たち、運営スタッフの皆様、暑い中お疲れ様でした。
 
ラグビー体験コーナー
 
熊本県協会高校委員会より岡山県協会高校委員会へ義援金が贈られました。
2018-07-25
 7月14日(土)~16日(月・祝)に熊本県民総合運動公園ラグビー場他で「第19回九州・中国ブロック高校選抜ラグビ-親善試合」が開催されました。この試合は、8月に開催される各地区のブロック国体にむけての強化試合で、今年度はU18とU17とU16の3つのカテゴリーで実施されました。また、例年の8県に加え、石川県も参加となり9県での開催となりました。参加チームの中には、先の西日本豪雨災害で甚大な被害を受けられた岡山県の選抜チームも参加されました。
 
 熊本県ラグビー協会高校委員会では参加された岡山県チームに対し、支援の意味で熊本県協会高校委員会で作成したTシャツを、岡山県選抜チームのスタッフ7名の方へ贈呈しました。
 また、会場で義援金を募り、集まった金額33,146円を7月19日に岡山県ラグビー協会高校委員会へ振込みをさせていただきました。
 岡山県のラグビー関係者の皆様を始め、今回被害を受けられました皆様に心よりお見舞いを申し上げます。今後の復旧が速やかにすすむことをお祈りいたします。
 
岡山県チームスタッフへTシャツの贈呈
 
「第19回九州・中国ブロック高校選抜ラグビ-親善試合」7月14~16日に開催
2018-07-13
 今年度も「第19回九州・中国ブロック高校選抜ラグビ-親善試合」を、7月14日(土)~16日(月・祝)に熊本県で実施します。この試合は、8月に開催される各地区のブロック国体にむけての強化試合で、今年度はU18・U17・U16の3つのカテゴリーでの実施です。また、例年の8県に加え、石川県も参加となり9県での開催です。会場は熊本県民総合運動公園ラグビー場(MAP)と、肥後銀行合志グラウンド(MAP)です。
 今回の豪雨で大きな被害を受けた岡山県の選抜チームも参加します。ぜひ皆さんで応援し、元気を届けたいと思います。
 各県の選抜チームのハイレベルな試合を是非ご覧下さい。
 
※14日土曜日の肥後銀行グラウンドは12時以降にお越しください。12時以前は立入禁止です。
 
 
「 第5回全国高校7人制ラグビー大会」詳細決定。熊本西は予選Lプール。
2018-07-09
 
 6月30日・7月1日に県予選が実施され、熊本西高校が2度目の熊本県代表となります「アシックスカップ2018第5回全国高等学校7人制ラグビーフットボール大会」の詳細が決定しました。
 2020年の東京オリンピックでもラグビー7人制競技が男女正式種目として実施されますが、オリンピックへの強化のため新しく全国大会が創設されたもので今年が5回目となります。会場はラグビーの夏合宿のメッカでもあります長野県上田市菅平高原 サニアパークで、7月21日(土)から23日(月)にかけて開催されます。
 全国から各県代表47チームに前年優勝の東福岡高校を加えた48チームが3チームずつ16プールに分かれ総当たりで予選を実施。1位がカップ、2位がプレート、3位がボウルの各決勝トーナメントへ進出となります。
 組み合わせ抽選の結果、熊本西は初日の21日にLプールで流経大柏(千葉県代表)と12:20~、朝明(三重県代表)と13:40~に対戦します。
 昨年は決勝トーナメント2位グループに進出した熊本西高ですが、今年は県予選で魅せた思い切りのよいプレイで予選を1位で通過してほしいものです。
熊本西高チームの健闘を祈ります!
 
※「 アシックスカップ2018」の詳細についてはこちらの日本協会のページをご覧ください。
 
qrcode.png
http://kumamoto-rugby.jp/
モバイルサイトにアクセス!
1612583