試合結果・告知詳細

 

試合結果

試合結果
 
9月5日開催「令和2年度矢野杯高校1年生ラグビー大会」は合同チームが優勝
優勝の合同(熊本・済々黌・熊本北・東稜・第二)チームメンバー
優勝の合同(熊本・済々黌・熊本北・東稜・第二)チームメンバー
優勝決定戦 合同vs熊本西
優勝決定戦 合同vs熊本西
優勝決定戦 合同vs熊本西
優勝決定戦 合同vs熊本西
優勝決定戦 合同vs熊本西
優勝決定戦 合同vs熊本西
優勝決定戦 合同vs熊本西
優勝決定戦 合同vs熊本西
優勝決定戦 合同vs熊本西
優勝の合同(熊本・済々黌・熊本北・東稜・第二)チームメンバー
9月5日開催「令和2年度矢野杯高校1年生ラグビー大会」は合同チームが優勝の説明
 「令和2年度 矢野杯 高校1年生ラグビー大会」が9月5日(土)に運動公園ラグビー場で開催されました。当初は6日(日)までの2日間の日程でしたが、台風10号の接近により1日のみの開催となりました。
 
 今回は合同1チームを含む8チーム12校が参加し、チャンピオンシップリーグとチャレンジリーグの2パートに分かれてリーグ戦、順位決定戦を行いました。
 参加チームはチャンピオンシップリーグのAパートに合同(熊本・済々黌・熊本北・東稜・第二)、熊本工、東海大星翔、Bパートに九州学院、専大玉名、熊本西の6チーム。
 チャレンジリーグに開新、八代工の2チームが参加しました。
 
 チャンピオンシップリーグ戦のリーグ戦の結果はAパートが1位・合同、2位・熊工、3位・東海、Bパートが1位・西高、2位・九学、3位・専玉となりました。
 順位決定戦の結果、合同チームが1・2位決定戦において西高に10-5の僅差で勝利し優勝しました。最終順位は1位・合同、2位・西高、3位・熊工、4位・九学となりました。
 
 チャレンジリーグの結果は開新VS八代工業が引き分け、チャンピオンシップリーグからチャレンジリーグに回った東海が開新に、専玉が八代工にそれぞれ勝利しました。
 
 今年度に入って新型コロナの影響で県内のすべての公式戦が中止になる中、高校委員会を中心に万全の感染対策が取られて開催されました。久々に芝のグラウンドに主役の選手たちが戻り、活躍してくれたことが何よりうれしい1日となりました。
1年生の選手の皆さんも入学してかなりの期間中、練習が出来ず、今回の試合も不安を抱えていたことと察しますが、ブランクを感じさせず、元気にチームメイトとプレーしてくれたことに感謝いたします!
    
※その他の写真はこちらの試合結果一覧をご覧ください。
 
R2矢野杯 高校1年生大会試合結果   (2020-09-06・243KB)
qrcode.png
http://kumamoto-rugby.jp/
モバイルサイトにアクセス!
2078986