試合結果・告知詳細

 

試合結果

試合結果
 
Let's play RUGBY がまだすばいinグリーンベルトが開催される
集合写真
集合写真
ゲーム 子ども達
ゲーム 竹中選手&南選手
サイン入り チームジャージ
子ども達のプレゼント列
中学生のプレゼント列
プレゼント渡し
選手挨拶
参加していただいた選手達
仲山先生の説明
集合写真
Let's play RUGBY がまだすばいinグリーンベルトが開催されるの説明
 地震発生から2週間が経った5月1日(日)、“県北のラグビーどころ”玉名にて、
子どもたちのためのイベント 
『Let's play RUGBY がまだすばい inグリーンベルト』         
        ~心を拓き和をつなごう~
が開催されました。

 避難生活によるストレスを吹き飛ばし、笑顔を取り戻すことを目的に、玉名中学校ラグビー部顧問の仲山延男教諭が呼びかけ、玉名中学校ラグビー部並びに保護者、そしてかつての教え子たちが応えてくれて実現したこの企画。
 当初は「参加人数が集まるだろうか?トップの選手たちが来てくれるのに、失礼なことにならんだろうか?」といった不安があったようですが、参加児童・生徒は360名を超え、保護者も加えると600名を超える参加となり、大いに盛り上がりました。
 
 各年代ごとにチーム分けされて行われたタッチ・フットには、仲山教諭の教え子(熊本選抜や九州選抜)であるトップリーガー、各社会人リーグで活躍する選手たちも参加。
 一緒にパスを回し、追いかけ、声を掛け合い、楕円球を通してチームとして、仲間として、繋がって行きました。子どもたちが遠慮することなく大きな声を出し、思いっきり走り回るグリーンベルト。晴れ渡った青空は、子どもたちの元気な声で満たされていました。そして急遽、仲山教諭の“実況解説”で、U15熊本選抜とトップ選手による試合が行われることに!コンタクトはなくとも、その力の差は歴然かと思いきや、試合開始早々なんとU15が先制トライ!!思いもよらない展開に、トップ選手たちは本気モードにギアチェンジ。パスの長さやスピード、そしてスペースを活かしたランやムーブなど、随所にスキルの高さを披露し、観客を楽しませてくれました。
 
 また、選手たちは自らの参加のみならず、所属チームやラグビー仲間に呼び掛けて子どもたちへのプレゼントも用意してくれました。まだ開封されていない新品のウェアはじめ、選手のサイン入りグッズなど、その数は参加した子どもたち全員を上回るもの。
 中には、2015W杯メンバーからの応援メッセージ入りジャージもあり、トッププレーヤーからの励ましの言葉は子ども達のみならず、保護者・関係者たちにも勇気を与えてくれました。
 プレゼントが配られた後は、玉名中学校の保護者が用意してくれたカレーを選手たちと一緒に食べてさらなる交流を図りました。中には、体作りについて鋭い質問をする子どももいて、その無邪気さにタジタジの選手もいたようです。

 選手側をまとめてくれた南翔悟選手は、
「ラグビーを通じて自分たちにできることは小さいことですが、これからもできる限りのことを自ら動いてやっていきたいと思います。そして、2019年W杯に向けて熊本が元気になって、世界の皆さんを迎えられるように、ますます“がまだしたい”と思っています!」と語ってくれました。
 
 閉会の際には、感激のあまり(?!)立てなくなってしまった仲山教諭は、今後も、グリーンベルトを開放することを約束し、次のように語ってくれました。
「玉名を始め、県内・全国のラグビーファミリーから温かいご支援をいただきまして、あらためて感謝の気持ちでいっぱいです。この場を借りて御礼申し上げます。
 そして、子どもたちにもう一つ伝えたいことがあります。プレゼントされたウェアは当然大き過ぎるものです。でもそれは、彼ら選手たちから未来に向けた、子ども達へのメッセージであるのです。そのウェアがフィットするように体を大きくすること、そして、大きくなるという意味をもう一度考えて、震災に負けずに、これからたくましく育っていってほしいと願ってのプレゼントなのです。」
「私たち大人は、この子どもたちがくじけずに立ち向かっていけるよう、早く日常を取り戻していかなければならないと思います。ラグビーから学んだことやご縁を大切にして、ラグビーの世界だけでなく、そこを越えて子どもたちが育っていってくれるように願っています。私自身は、これからもラグビーを通してしかできることはありませんが、少しでも子どもたちの未来に繋がって行けるよう頑張りたいと思います。」
 
 企画、運営に奔走された仲山先生をはじめ中学委員会、玉名中ラグビー部保護者の皆様、そして熊本の子供たちのために駆けつけていただいた選手の皆様、ありがとうございました。
 
◎参加選手:※TL=トップリーグ
南 翔悟(みなみ しょうご):ヤクルト レビンズ(トップイースト)
竹本 竜太郎(たけもと りゅうたろう):サントリー サンゴリアス(TL)
工藤 良麻(くどう りょうま):ヤマハ発動機 ジュビロ(TL)
西浦 洋祐(にしうら ようすけ):NTTドコモレッドハリケーンズ(TL)
筬島 直人(おさじま なおと):コカ・コーラ レッドスパークス(TL)
正海 智大(しょうかい ともひろ):九州電力 キュウデンヴォルテクス(トップキュウシュウ)
本村 光章(もとむら みつあき):九州電力 キュウデンヴォルテクス(トップキュウシュウ)
田上 稔 (たのうえ みのる):帝京大学
木付 丈博(きつき たてひろ):帝京大学
 
【グッズ提供チーム】
・リコー ブラックラムズ(TL) ・サントリー サンゴリアス(TL) 
・ヤマハ発動機 ジュビロ(TL) ・Honda HEAT(ホンダヒート:TL) 
・NTTコミュニケーションズ シャイニングアークス(TL) 
・ヤクルト レビンズ(トップイースト)・日野自動車 レッドドルフィンズ(トップイースト)
・九州電力 キューデンヴォルテクス(トップキュウシュウ) 
qrcode.png
http://kumamoto-rugby.jp/
モバイルサイトにアクセス!
1327979