試合結果・告知詳細

 

試合結果

試合結果
 
7月16日「KKTタグラグビーフェスタ」真夏の日差しのもと開催、賑わいました
開会式
開会式
久木田普及委員長挨拶
KKT福原局長ご挨拶
コカ・コーラ向井部長ご挨拶
サンデーズ佐藤颯斗君宣誓
協力の熊工チーム
向井さんのタグラグビー指導
高井コーチのタグラグビー指導
指導後の練習
試合の模様
開会式
7月16日「KKTタグラグビーフェスタ」真夏の日差しのもと開催、賑わいましたの説明
 例年、熊本県ラグビー協会主催で開催していました「熊本タグラグビーフェスタ」ですが、今年度からKKT熊本県民テレビ様に共催、コカ・コーラウエスト様から特別協賛をいただき装いも新たに「KKTタグラグビーフェスタ」として熊本県内の幼児・小学生を対象に、熊本県農業公園カントリーパークで7月16(日)午前9時より開催されました。
 梅雨明けはまだですが、真夏の日差しの下熊本県内から67チーム360名もの選手が参加。9時からの開会式、元日本代表監督でコカ・コーラウエストCSV統括部長の向井昭吾さん、コカ・コーラレッドスパークス高井明彦コーチから直々にタグラグビーのコーチのあと、10時から3時過ぎまでみんな元気よく試合を実施、タグラグビーの面白さを満喫しました。
 熱中症が心配されましたが、コカ・コーラさまからの十分な飲料提供や、ミストシャワーテント設置、また水分補給の呼びかけなど一部突き指などのケガはあったもののたいしたことはなく無事に終了しました。
 さらに、大会運営には熊本工業ラグビーチームの多大なる協力を得て、レフリーやアシスタントレフリー、また得点や試合準備などスムーズな運営に尽力してもらいました。熊工チームの皆さん、暑い中、大変お世話になりました。
 そして、熊本地震復興に向けラグビーせんべいの販売で義援金を頂いている山口県長門市の深川養鶏農協さまから熊本の子供たちに150箱のラグビーせんべいを寄贈いただきました。誠にありがとうございました。
 なお、試合はゲームを楽しむビギナーの部と順位を争うエキスパートの部に分かれ、3・4年生の部でKRSライオンズが、5・6年生の部で熊本サンデーズジュニアAチームがともに優勝しました。
 ただ、順位よりも農業公園の立派な芝生の上で、思い切り走り回り熊本の子供たちの元気な姿を見せてくれたことが何よりも有意義なことだったかと思われます。KKTさまそしてコカ・コーラウエストさま、大変お世話になりました。来年以降もぜひ、よろしくお願いいたします。
 
※その他の写真はフォトギャラリー1と、フォトギャラリー2をご覧ください。
 
 
KKTタグラグビーフェスタ

【大会名称】 KKTタグラグビーフェスタ2017
【開 催 日】  2017年7月16日(日)
【開催会場】 熊本県農業公園カントリーパーク(合志市)
【主 催】 熊本県ラグビーフットボール協会
【共 催】 KKT熊本県民テレビ
【後 援】 熊本県教育委員会、熊本市教育委員会
【特別協賛】 コカ・コーラ ボトラーズジャパングループ コカ・コーラウエスト株式会社
qrcode.png
http://kumamoto-rugby.jp/
モバイルサイトにアクセス!
1487248