安全対策委員会からのお知らせ

 

活動報告

活動報告
 
7月1日(日)に「平成30年度ルール伝達・安全対策研修会」が開催されました。
研修会の模様
研修会の模様
研修会の模様
研修会の模様
7月1日(日)に「平成30年度ルール伝達・安全対策研修会」が開催されました。の説明
 7月1日(日)に、平成30年度ルール伝達・安全対策研修会が、熊本県立大学にて行われました。当日は県内チームの代表者など約75名が参加しました。
 ルール伝達講習会では、熊本県協会 今田直人レフリー委員長より、今年度の主な改正点や確認事項について話がありました。
 安全対策研修会では、原田栄作先生(熊本機能病院循環器内科部長)から、「スポーツ現場の心臓突然死をゼロへ」というテーマで話しをして頂き、改めて事前の研鑽と現場での素早い対応の重要性を感じました。また熊本機能病院から3人ものスタッフに来て頂き、AEDの使用法の講習を実際に受けることができ、貴重な機会になりました。
 当日は併せて、セーフティーアシスタント認定講習会とC級レフリー筆記試験も行いました。
 安全なラグビーの実施のために、このような活動を引き続き、地道に行なって参ります。
(熊本県ラグビー協会安全対策委員長 川端健聖)
qrcode.png
http://kumamoto-rugby.jp/
モバイルサイトにアクセス!
1611482