SWEETIES通信&活動報告

 

SWEETIES通信&活動報告

SWEETIES通信&活動報告
 
「スウィーティーレディーベアーズ」の4選手が熊本・延岡青年会議所の事業に参加
「スウィーティーレディーベアーズ」の4選手が熊本・延岡青年会議所の事業に参加の説明
 2015年10月18日、新屋敷公園で熊本青年会議所と延岡青年会議所主催によるタグラグビー大会が開かれ、熊本県唯一の女性ラグビーチーム「スウィーティーレディーベアーズ」から4選手が招待されました。
 これは、両青年会議所が九州中央自動車道の早期開通の実現に向けた活動の一環として初めて実施されました。
 当日は、熊本県と延岡市、日向市の小学生選手など70人が好天に恵まれた中、経験者も未経験者も、大人と小学生が一緒にチームになって、相手のタグを必死に取ろうと汗を流しました。
 最近タグラグビーを始めた熊本市の小学生は「ルールが難しかったけど、楽しかった。大きくなったら、日本代表になれるよう頑張りたい」と感想を述べました。
 招待された熊本の女子選手は「これを機会に、もっと小学生にもラグビー楽しさを知って続けて欲しい。熊本にも女子チームがあるので、一緒に楽しもう」と語っていました。
 
 熊本・延岡青年会議所の理事長はじめメンバーの皆様、ラグビーに親しみ、ボールに触れ合う機会を作っていただきありがとうございました。これを機に参加された子供たちは「ラグビースクール」や「スウィーティーレディーベアーズ」にぜひ体験入部されてみてはいかがでしょうか。 
qrcode.png
http://kumamoto-rugby.jp/
モバイルサイトにアクセス!
1500454