熊惑クラブ

 

活動報告

活動報告
 
「第36回九州惑大会 兼 くまもと阿蘇震災復興支援ラグビー大会」開催される!
「第36回九州惑大会 兼 くまもと阿蘇震災復興支援ラグビー大会」
「第36回九州惑大会 兼 くまもと阿蘇震災復興支援ラグビー大会」
前夜祭の模様
前夜祭の模様
前夜祭では山鹿灯篭おどりも登場
試合は阿蘇の麓で開催
試合の模様
試合の模様
台湾無惑倶楽部のメンバー
大阪参丁目バーバリアンズ・台湾巨人倶楽部のメンバー
熊惑クラブ最高齢の白石勇一郎選手
「第36回九州惑大会 兼 くまもと阿蘇震災復興支援ラグビー大会」
「第36回九州惑大会 兼 くまもと阿蘇震災復興支援ラグビー大会」開催される!の説明
 平成29年9月17日(日)~18日(月)に熊本県阿蘇市において「第36回九州惑大会 兼 くまもと阿蘇震災復興支援ラグビー大会」が開催されました。
 当初この大会は福岡県で開催される予定でしたが、昨年発生した熊本地震からの復興を応援する思いが日本協会を中心に広がり、熊本県と土砂崩れなどの被害が甚大であった阿蘇市をラグビーで応援する目的で、この地での開催となりました。また、今回の運営にあたっては、秩父宮球技場で行われたトップリーグの試合において、選手達が呼びかけて来場された方々からいただいた義援金の一部が充てられました。
 
 台風18号の影響で沖縄県と宮崎県からのチームが参加できなくなりましたが、先の新潟県中越沖地震や東日本大震災の被災地のチームや、台湾からのチームも合わせ15チームの選手・スタッフ・随行者総勢460名が阿蘇に一堂に会しました。当初17日にも試合が予定されていましたが、台風の接近ですべて中止。その晩にホテルで開催された前夜祭では、熊本県山鹿市より伝統芸能の「山鹿灯篭おどり」のメンバーも駆けつけ、全国から来られたメンバーを歓迎し、大いに盛り上がりました。又、台湾無惑倶楽部からは地震で神殿や楼門が崩壊した阿蘇神社に対して、一刻も早く震災前の尊厳な勇姿を取り戻して欲しいとの願いを込めて義援金が贈られました。
 
 翌18日は台風一過の晴天に恵まれ、試合会場の阿蘇市阿蘇農村公園「あぴか」で2面のグラウンドを使用し、9時30分から「オーバー60」のゲームと「アンダー60」のゲームが行われました。いざゲームが始まると昨晩の和気あいあいとした前夜祭とはうって変わり、攻守に渡り激しい肉弾戦が繰り広げられましたが、ゲーム後は必ず試合した同志2チームが笑顔で集合写真を撮影し、互いの戦いぶりを称え合いました。試合後のアフターマッチファンクションもホテルの庭園で行われ、温泉で汗を流した後は、阿蘇の赤牛のバーベキューにビールで地域や世代を超えた懇親をさらに深めました。

1.主 催  九州ラグビーフットボール協会
2.主 管  熊本県ラグビーフットボール協会
3.後 援  熊本県・熊本県教育委員会 阿蘇市・阿蘇市教育委員会
4.協 賛  JRFUラグビーファミリー支援会
5.日 程  前夜祭 平成29年9月17日(日) 19:00~21:00
       試 合 平成29年9月18日(月)  9:30~14:30
6. 会 場  阿蘇市阿蘇農村公園「あぴか」
      熊本県阿蘇市黒川656 TEL097-32-5081
 
「第36回九州惑大会 兼 くまもと阿蘇震災復興支援ラグビー大会」出場チーム
・福岡迷惑倶楽部
・玄海オールドパイレーツ
・北九州玄惑クラブ
・朝青クラブOVER40
・佐賀惑葉ラグビー倶楽部
・長崎当惑クラブ
・佐世保当惑クラブ
・大分困惑クラブ
・熊惑クラブ
・山鹿ゆ惑クラブ
・鹿児島桜惑クラブ
・台湾無惑倶楽部
・札幌有惑クラブ
・スマイル東北・新潟2017
・大阪参丁目バーバリアンズ・台湾巨人倶楽部

「第36回九州惑大会 兼 くまもと阿蘇震災復興支援ラグビー大会」試合結果
第1グラウンド
第1試合(紫・黄色)迷惑・宮崎・大阪 24-27 台湾・熊本・佐世保・札幌
第2試合(オーバー60)福岡迷惑 29-12 長崎・大分
第3試合(オーバー60)北九州玄惑・山鹿 17-58 台湾
第4試合(オーバー60)玄海OP・札幌・鹿児島 17-17 大阪参丁目・台湾巨人
第5試合(オーバー60)佐賀・佐世保 22-15 熊本
 
第2グラウンド
第1試合(紫・黄色)玄海・玄惑・佐賀・山鹿 42-14 鹿児島・長崎・大分
第2試合(アンダー60)熊本・玄海 24-36 佐世保・大阪参丁目・台湾巨人
第3試合(アンダー60)台湾 12-19 東北・新潟
第4試合(アンダー60)朝青・鹿児島 39-22 迷惑・大分
第5試合(アンダー60)山鹿 14-54 佐賀
qrcode.png
http://kumamoto-rugby.jp/
モバイルサイトにアクセス!
1487530