ワールドカップ特集

 

ワールドカップ関連 活動報告

ワールドカップ関連 活動報告
 
熊本市から熊本県ラグビー協会へ、国際交流に対して感謝状をいただきました
感謝状を持ち記念撮影
感謝状を持ち記念撮影
感謝状を持ち記念撮影
大西熊本市長から笠熊本県ラグビー協会長へ感謝状の贈呈
大西市長 ご挨拶
笠会長挨拶
感謝状と熊惑クラブメンバー
感謝状を持ち記念撮影
熊本市から熊本県ラグビー協会へ、国際交流に対して感謝状をいただきましたの説明
 11月25日(月)、熊本市庁舎5階の市長応接室にて、大西一史熊本市長より、熊本県ラグビーフットボール協会に対して感謝状が贈呈されました。
 この感謝状は、ワールドカップ2019熊本開催に関連し、熊本市の友好都市であるドイツのハイデルベルク市からU16ラグビーチームを、また交流都市であるフランスのエクサンプロヴァンス市からシニアラグビーチームをお迎えしラグビー交流が実施され、ラグビー交流にあたっては熊本県ラグビーフットボール協会の協力で実現したもので、今回ラグビーを通した国際交流に貢献をしたことから、熊本市より感謝状をいただくこととなりました。
 当日の贈呈式には熊本県協会より笠会長を始め、野口理事長、村田高校委員長、森本理事、喜多理事が出席いたしました。
 
ドイツのハイデルベルク市との交流
10月4日から8日までU16ラグビーチーム一行28名が熊本市を訪問され、滞在中の10月5日に運動公園ラグビー場にて熊本県U16ラグビーチームとの交流試合を実施しました。また、フランス対トンガ戦を観戦するとともに市長表敬等が行われました。
 
フランスのエクサンプロヴァンス市との交流
10月4日から7日までエクサンプロヴァンス市シニアラグビーチーム一行36名が熊本市を訪問され、滞在中の10月5日に運動公園スポーツ広場にて熊本県シニアラグビーチーム熊惑クラブとの交流試合を行いました。またフランス対トンガ戦を観戦するとともに市長表敬等が行われました。
qrcode.png
http://kumamoto-rugby.jp/
モバイルサイトにアクセス!
2049890