ワールドカップ特集

 

ワールドカップ関連 PR活動

ワールドカップ関連 PR活動
 
日本代表vs南アフリカ代表戦のパブリックビューイングが9月6日に実施される。
パブリックビューイングの模様
パブリックビューイングの模様
サンロード新市街にはボールのオブジェも
スペシャルトークショー
元ラグビー日本代表 中村直人さんとスクラム実演
参加者全員で記念写真
松島選手のトライで会場の盛り上がりも最高潮に!
パブリックビューイングの模様
パブリックビューイングの模様
ゲストの中村氏、MICAさん、進行の大鶴氏も熱心に観戦
パブリックビューイングの模様
日本代表vs南アフリカ代表戦のパブリックビューイングが9月6日に実施される。の説明
 9月20日に開幕するラグビーワールドカップ2019日本大会。10月6日と13日の熊本開催に向けて県内の機運をさらに盛り上げるため、9月6日(金)に熊谷スポーツ文化公園(県営熊谷ラグビー場)で行われた「日本代表vs南アフリカ代表戦」のパブリックビューイングが、新市街アーケードのベスト電器前付近で実施されました。
 キックオフ前には、ラグビー元日本代表の中村直人氏(元サントリーサンゴリアス))と、開催都市特別サポーターのMICAさんのスペシャルトークショーも開催され、約200名の来場者で賑わいました。MICAさんのスペシャルライブも開催され、熊本県ラグビー協会応援ソング「Try Again」の熱唱でイベントがスタートしました。トークショーではMICAさんのリクエストに対して、中村選手と会場のフォワード経験者がステージでスクラムの実演をされるなど盛り上がりも最高潮に。
 4年前の勝利を再びと期待されましたが、試合結果は日本代表7-41南アフリカ。点差は開きましたが、松島選手のトライシーン、後半から出場した流選手の登場シーンでは会場からは大きな歓声が起こりました。日本代表のチャンスシーンでは「ジャパン、ジャパン」のコールも起こり、スタジアムさながらの雰囲気でした。
 開幕後は花畑広場のファンゾーンで日本代表戦を始め、パブリックビューイングが実施されます。こちらもぜひお楽しみください!
qrcode.png
http://kumamoto-rugby.jp/
モバイルサイトにアクセス!
1828549