ワールドカップ特集

 

ワールドカップ関連 PR活動

ワールドカップ関連 PR活動
 
林敏之氏、松瀬学氏、栗原めぐみさんのスペシャルトークライブが開催される
トークライブの模様
トークライブの模様
ノーサイドクラブの紹介をされる平田事務局長
左から司会の大鶴氏、ゲストの栗原めぐみさん、林敏之氏、松瀬学氏
トークライブの模様
トークライブの模様
トークライブの模様
トークライブの模様
トークライブの模様
林さんからサイン入りTシャツのプレゼント
松瀬さんからサイン入り書籍のプレゼント
トークライブの模様
林敏之氏、松瀬学氏、栗原めぐみさんのスペシャルトークライブが開催されるの説明
 12月1日(金)にラグビーの面白さを伝えるイベント、WELCOME RUGBY「ラグビートークライブ」が蔦屋書店熊本三年坂イベントスペースで開催されました。
(主催:熊本県ラグビー協会 後援:熊本国際スポーツ大会推進事務局)
 トークライブの豪華ゲストは、元ラグビー日本代表主将で現役時代は「壊し屋」の異名をとった往年の名選手、林 敏之氏とラグビーワールドカップ2019組織委員会広報戦略長の松瀬 学氏、ラグビー大好きRKK気象キャスターの栗原めぐみさん。熊本県ラグビー協会広報委員の大鶴氏の司会で進行しました。

 会場には約60名のお客様が来場され、熱心に3人の話に耳を傾けていました。林さんは過去キャプテンとして出場されたワールドカップの思い出や、ラグビーの魅力について語られました。松瀬さんは過去ジャーナルリストとしてワールドカップを取材された経験をもとに、ワールドカップが地域にもたらす影響や、現在の組織委員会の立場としてワールドカップの楽しみ方について語られました。小さい頃からお父さんに連れられ東大阪市の花園ラグビー場にラグビー観戦に行くなど、根っからのラグビーファンである栗原さんは女性の目線からラグビーの楽しみ方などわかりやすく説明していただきました。
 19時過ぎから始まったトークライブですが、3人のラグビーを愛してやまない話がまだまだ尽きず、あっという間の1時間が過ぎました。最後に林さんのサイン入りジャパンレプリカTシャツと、松瀬さんがこれまで出された書籍にサインを入れて、来場された方に抽選でプレゼントされました。
 なお、トークライブ終了後、場所を変えてのプレミアムパーティには50名を超す熊本のラグビーファンが参加し林さん、松瀬さん、栗原さんを囲んで楽しいいひと時を過ごしました。3人とも気さくに参加者と楽しく話され、また写真撮影にも応じてもらいました。熊本のラグビーファンへの貴重なお話と交流、ありがとうございました。
 今後もこういったファンの方がゲストと直接触れ合えるイベントを企画してまいります。ご来場いただきありがとうございました。
qrcode.png
http://kumamoto-rugby.jp/
モバイルサイトにアクセス!
1487248