ワールドカップ特集

 

お知らせ

お知らせ
 
シンガーソングライターMICAさんの応援ソングの曲名を募集します!
2018-02-23
 在熊のシンガーソングライターMICAさんが、熊本地震の復興と2019年のワールドカップに向けての熊本県ラグビー協会応援ソングを作りました。広く県民の皆様に愛されるように、曲名を一般公募いたします。
 多くの皆さんに親しまれるような曲名をお考えの上、奮ってご応募ください!
 
応援ソングはこちらからお聴きいただけます。
 
【募集要項】
 こちらの応募フォームに必要事項を入力し送信されてください。但しお一人1点までとさせていただきます。
【募集期間】
 平成30年2月23日(金)~3月20日(火)まで
【景 品】
 採用された方には4月28日にえがお健康スタジアムで行われます、「NZU(ニュージーランド
 学生選抜 vs Q-LANDERS(社会人九州選抜))の中央席チケットを4枚進呈いたします。
【発 表】
 熊本県ラグビー協会HP上で行います。
 
※申込みは締め切りました。多くのご応募ありがとうございました。
 
MICAプロフィール
熊本県平成音楽大学オルガン科卒業。2004年ミニアルバム「inori」で全国デビュー。
多くのCM曲や番組テーマ曲を手掛け、地域イベントにも数多く出演。地域密着型アーティストとして活動している。
近年では熊本のゆるキャラくまモンと共演などで関東、関西のイベントに数多く出演。全国に活動の幅を広げている。
〈代表曲〉
  • 二人の道(作詞・作曲・編曲:MICA テレビ熊本~ふたりのラブソング~テーマソング)
  • 出逢えたキセキ(作詞・作曲:MICA、編曲:清水俊也 「天草海道博」のテーマ曲)
  • 虹の花(作詞・作曲:MICA、編曲:下畑 薫 映画『女たちの都ワッゲンオッゲン』エンディングテーマ)
  • 同じ空の下で(作詞・作曲:MICA、編曲:清水俊也 熊本市ごみ減量推進キャンペーンCMソング)
  • ダイヤモンド~希望の花~(作詞・作曲:MICA、編曲:木村篤史 熊本県民テレビ「輝き Share」キャンペーンソング)
 
MICA OFFICIAL WEB SITEはこちら
qrcode.png
http://kumamoto-rugby.jp/
モバイルサイトにアクセス!
1591439