熊本地震の支援活動

 

熊本地震の支援活動

熊本地震の支援活動
 
8月3日(水)阿蘇西小でタグラグビー教室!五郎丸選手もやって来た!
子どもたちのために駆けつけてくれた五郎丸歩選手(左から)、石川安彦さん、矢富勇毅選手
子どもたちのために駆けつけてくれた五郎丸歩選手(左から)、石川安彦さん、矢富勇毅選手
石川安彦さん
五郎丸歩選手
矢富勇毅選手
タグラグビーの模様
タグラグビーの模様
タグラグビーの模様
五郎丸選手から子どもたちにボールのプレゼント
五郎丸選手の寄付により熊本県内のラグビースクールにAEDの寄贈
集合写真
子どもたちのために駆けつけてくれた五郎丸歩選手(左から)、石川安彦さん、矢富勇毅選手
8月3日(水)阿蘇西小でタグラグビー教室!五郎丸選手もやって来た!の説明
 平成28年8月3日(水)、株式会社FIELD OF DREAMSの企画によるタグラグビー教室が、阿蘇市の阿蘇西小(被災により現在は旧尾ヶ石東部小校舎を使用)で開催されました。
 冒頭のあいさつで、主催者代表の石川安彦さん(株式会社FIELD OF DREAMS、明治学院大学ヘッドコーチ)が校舎を振り向き誰かを呼び込むと…なんと校舎から登場したのはあの五郎丸歩選手!生徒たちは、テレビで見ていたヒーローのサプライズ登場に大興奮でした。
 そして、矢富勇毅選手(ヤマハ発動機ジュビロ)も交えてのタグラグビー教室開講。グラウンドいっぱいの笑いと励ましの中で、子ども達は生き生きとボールを抱え走り回りました(ひょっとしたら将来の日本代表もいるかも…)。
 タグラグビー教室の後には、あの五郎丸ポーズとキックの披露や児童全員にサイン入りラグビーボールのプレゼントもあり、子ども達には忘れられない一日となったようでした。
 
 また今回、五郎丸選手からの寄付をもとに、AED・健康スポーツ基金を通じて熊本のラグビースクール2チームにAEDが寄贈されました。五郎丸選手は、特に熊本地震の被災地の子どもたちを元気づけたいという思いから、AEDの寄贈先に被災地のラグビースクールを指定されたそうです。
 最後は雄大な阿蘇を背景に全員で記念撮影。熊本に元気と笑顔を届けてくれた皆さん、本当にありがとうございました。
 
qrcode.png
http://kumamoto-rugby.jp/
モバイルサイトにアクセス!
1593097