熊本地震の支援活動

 

熊本地震の支援活動

熊本地震の支援活動

山口県長門市の深川養鶏農協様より熊本県協会に義援金を贈呈いただきました。

7月17日(月・祝)に「スポーツキッズフェスタ熊本2017」が開催されました

「スポーツキッズフェスタ熊本2017」フォトギャラリー

日本代表の田中史朗選手、松島幸太朗選手、福岡堅樹選手が益城町に来た!

4月23日(日)「 NECグリーンロケッツラグビー教室」開催される!

「 NECグリーンロケッツラグビー教室」フォトギャラリー

4月16日(日)に流大日本代表キャプテンが来熊し少年少女ラガーを激励しました

3月24日~28日に「日台キッズラグビー交流2017」が行われました。

九州電力の「おいでフレンズ!いっしょにスポーツ」が4月9日に開催されました。

3月17日にパナソニックワイルドナイツ「スポーツふれあい授業」が開催される

3月4日にパナソニックワイルドナイツ復興支援タグラグビー教室が開催されました

2月18日(土)、「SOMPOボールゲームフェスタ」が開催されました。

「SOMPOボールゲームフェスタ」フォトギャラリー

2月9日(木)、嘉島西小学校でサントリーラグビークリニックが開催されました。

プロスポーツ選手会共同事業として「熊本復興支援イベント」が開催されました。

日本代表対アルゼンチン代表戦に日本協会より熊本県の子供たちが招待されました

8月20日JR西日本とJR九州ラグビー部によるラグビークリニックが開催される

8月3日(水)阿蘇西小でタグラグビー教室!五郎丸選手もやって来た!

7月28日「レスター・タイガース」コーチ陣が中高生にラグビークリニックを実施

「Support Our Kids IN 福岡」熊本の中学生が招待されました

神戸製鋼コベルコスティーラーズから熊本県協会に義捐金の贈呈がありました。

RWC2015ジャパンVS南アフリカ戦で絶叫していたサリーさんが来熊しました

6月12日(日)トップリーガーが熊本の子供たちを元気づけてくれました!

6月5日(日)白川公園にて熊本で初めて「ストリートラグビー」が開催されました

日本代表の田中選手、畠山選手、元日本代表主将の廣瀬さんが被災地を訪れました!

田中選手、畠山選手、廣瀬さんの被災地訪問フォトギャラリー

九州ラグビー協会の森会長が県庁を訪問され熊本地震の義捐金を進呈されました。

 

応援メッセージ

応援メッセージ
 
平成28年8月27日(土)に県民総合運動公園「うまかな・よかなスタジアム」で開催されたジャパントップリーグの会場において、熊本で活躍中のシンガーソングライター「MICA」さんのオリジナルソング「輝く未来(アス)へ」が熊本の美しい映像と共に大型ビジョンで上映されました。MICAさんは熊本地震の発生直後からボランティア活動に奔走され、その後は自身の抜群の歌唱力で避難所や小学校などでミニコンサートを開催され、多くの被災者を「歌の力」で励まして来られました。熊本県ラグビー協会としても今回トップリーグの会場に足を運んでいただいた方々にMICAさんの歌の力をぜひ届けたいという趣旨で特別に震災からの復興をテーマに映像化し会場で上映いたしました。この映像には熊本の美しい大自然や、人々の笑顔、助け合う姿、復興に向けて懸命に前に進む姿、ラグビーを通した支援活動などがMICAさんの透き通る歌声と共に収録されています。
復興に向けて「歌の力」「ラグビーの力」で熊本のまちを元気に!
 
熊本地震の復興に向けて、日本代表の田中史朗選手から熊本のラグビー関係者に応援メッセージをいただきました。
2016年6月1日 益城中央小学校にて
 
 
 熊本地震の復興に向けて、元日本代表主将の廣瀬俊朗さんから熊本のラグビー関係者に応援メッセージをいただきました。
2016年6月1日 益城中央小学校にて
 
 
熊本地震の復興に向けて、日本代表の畠山健介選手から熊本のラグビー関係者に応援メッセージをいただきました。
2016年6月1日 益城中央小学校にて
 
 
日本代表の田中史朗選手と畠山健介選手、元日本代表キャプテン廣瀬俊朗さんが熊本の被災地の小学校を訪問され、児童と交流してくれました。
復興に向けて「がまだすバイ、くまもと!」の励ましのメッセージをいただきました。
熊本弁の「がまだすバイ」とは「頑張ろう」また「精を出して働こう」との意味です。
 
 
香港日本人ラグビーチーム方から、今回の熊本地震に対して応援メッセージをいただきました。
最初の1分間は黙祷をささげていただいています。
qrcode.png
http://kumamoto-rugby.jp/
モバイルサイトにアクセス!
1487999