活動報告

 

活動報告一覧

活動報告一覧
 
KAB元気フェスタは「1on1タッチラグビー」などのコーナーで賑わいました!
相手をステップかわそうとしている子供たち
相手をステップかわそうとしている子供たち
女の子もタッチラグビーに挑戦
プレー前に説明を受け、ラグビー体験
幼稚園児も楕円球に親しむ
ハンドボール女子高生選手もキック体験
ゴールキックは1人5球のルール
見事にゴール成功
子どもたちに大人気のゴールキック体験
行列を作ってゴールキック体験待ち
相手をステップかわそうとしている子供たち
KAB元気フェスタは「1on1タッチラグビー」などのコーナーで賑わいました!の説明
 先週の「TKUの日」のラグビー体験イベントに引き続き、10月20日(土)、21日(日)の2日間、熊本市グランメッセで開催された「KAB元気フェスタ」に「1On1タッチラグビー」、「ゴールキック体験」コーナーが設置され、多くの子供たちでにぎわいました。
 両日ともミニゴールポストが設置され、ゴールキック体験が行われました。日ごろ丸いボールを蹴ったことはあっても、楕円のボールを蹴った経験はない子供たちがいっぱい集まり、ゴールポストに向かってボールを蹴りこんでいました。最初はほとんど狙ったところに飛ばなかった子どもたちも、徐々に上達し、ゴールを量産していました。なかには10数回チャレンジするつわものも現れ、なかなかのスーパーブーツぶりを発揮していました。
 また日曜日にはタッチラグビーチーム「エーコンズ」のメンバーにも協力頂き、「1On1タッチラグビー」の手ほどきを受けました。メンバーからステップの踏み方、パスの投げ方などの教わり、相手を抜いていく爽快感を思う存分味わっていました。「エーコンズ」のメンバーのみなさん、ご協力ありがとうございました。
 10月は毎週のように地元テレビ局のイベントが開催され、ラグビー体験コーナーを設置させていただいています。子供たちほか様々な方に楕円球に親しんでもらえればと思います。関係各位のご協力に感謝いたします。
qrcode.png
http://kumamoto-rugby.jp/
モバイルサイトにアクセス!
1658247