熊本県ラグビーフットボール協会では熊本県のラグビー活性化のために子供たちから社会人・惑チームラグビーまでの支援活動を行っています。

 
 

熊本県ラグビー協会からのお知らせ

熊本県ラグビー協会からのお知らせ
 
九州ブロック国体8月21日(金)から由布市で開催。日程・組み合わせも決定。
2015-08-07
 8月21日(金)から大分県・由布市で開催の九州ブロック国体・少年、成年の部出場となる強化選手がそれぞれ発表されました。
 
 7人制成年の部は21日に2パートに分かれて予選リーグ戦(熊本県・佐賀県・長崎県・沖縄県の4チーム)を行い、23日に2パートに分かれて決勝トーナメントを行います。15人制少年の部は2パートに分かれてのトーナメント戦になります。21日に鹿児島県と1回戦を行い、23日に沖縄県と福岡県の勝者と決勝戦が行われます。
 昨年、少年は決勝で宮崎県と対戦し惜しくも17-21で敗れ長崎国体出場がなりませんでしたが、成年は総当りのリーグ戦を2位で終了し見事長崎国体出場を果たしました。
 今年こそ両チームのわかやま国体アベック出場を目指し監督・コーチ・関係者の下、候補選手を中心に九州ブロック国体突破に向け強化に励んで欲しいと思います。
 どうぞ、皆様のご声援、ご支援をお願いいたします。
 
 
平成27年度強化指定選手
【成年男子】
    氏名 所属
  監督 西本大志 ㈱肥後銀行
  スタッフ 後藤純一郎  
  スタッフ 岡村理恵  
1 選手 長井優太 熊本県立盲学校
2 選手 坂田裕洋 ㈱肥後銀行
3 選手 千馬將裕 ㈱肥後銀行
4 選手 小森邦洋 ソニーセミコンダクタ㈱
5 選手 馬淵雅喜 八代広域行政事務組合八代消防本部
6 選手 志水康平 平田機工株式会社
7 選手 汐月利光 九州旅客鉄道株式会社
8 選手 目黒和也 杉浦商店
9 選手 船津光 九州旅客鉄道株式会社
10 選手 村上雄哉 陸上自衛隊福岡駐屯地
11 選手 岡村親吾 社会福祉法人 肥後自活団大江学
12 選手 竹下敬介 専修大学玉名高等学校
13 選手 鍋島崇統 オムロンリレーアンドデバイス株
14 選手 鈴木耕太郎 熊本市立託麻中学校
15 選手 中田慎二 OAプランニング
16 選手 藤井泰平 (有)木村設備設計事務所
17 選手 安達俊宏 (有)あだち
18 選手 岡村繁伸 熊本県立荒尾高等学校(教)
19 選手 新村賢一 ㈱中九州クボタ
20 選手 松村楓 熊本県立大学
21 選手 高橋瑞穂 東海大学熊本キャンパス
22 選手 坂口雄太 熊本学園大学
23 選手 中山健司 自営業
24 選手 島崎翔大 熊本学園大学
【少年男子】
    氏名 所属
  監督 赤星光 熊本県立熊本西高等学校
  スタッフ 竹原功平 熊本県立熊本北高等学校
  スタッフ 竹下敬介 専修大学玉名高等学校
1 選手 犬童悠太 熊本県立熊本工業高等学校
2 選手 吉武利起 九州学院高等学校
3 選手 山本祐成 熊本県立熊本工業高等学校
4 選手 大藤竜也 熊本県立荒尾・岱志高等学校
5 選手 丸山晃平 熊本県立熊本北高等学校
6 選手 永田竜二 熊本県立荒尾・岱志高等学校
7 選手 積賢佑 熊本県立熊本西高等学校
8 選手 前本健太 熊本県立荒尾・岱志高等学校
9 選手 徳井彰真 熊本県立荒尾・岱志高等学校
10 選手 村本和輝 熊本県立荒尾・岱志高等学校
11 選手 佐藤秀哉 熊本県立熊本工業高等学校
12 選手 南部嵩史 専修大学玉名高等学校
13 選手 石田大河 九州学院高等学校
14 選手 山下真之介 熊本県立荒尾・岱志高等学校
15 選手 田上徳馬 熊本県立熊本高等学校
16 選手 松本碧 熊本県立荒尾・岱志高等学校
17 選手 梅北大悟 熊本県立荒尾・岱志高等学校
18 選手 上嶋晶太 熊本県立荒尾・岱志高等学校
19 選手 清田大瑚 熊本県立熊本北高等学校
20 選手 藤岡赳士 熊本県立荒尾・岱志高等学校
21 選手 東俊孝 熊本県立東稜高等学校
22 選手 村田優作 熊本県立熊本北高等学校
23 選手 森田大輝 熊本県立濟々黌高等学校
24 選手 上原大志 熊本県立熊本西高等学校
25 選手 髙宮拓郎 熊本県立熊本西高等学校
26 選手 福井一季 熊本県立熊本西高等学校
27 選手 西山銀司 熊本県立荒尾・岱志高等学校
28 選手 石田智哉 熊本県立熊本西高等学校
29 選手 野田和宏 熊本県立熊本西高等学校
30 選手 前嶌忍 専修大学玉名高等学校
31 選手 野田響 熊本県立荒尾・岱志高等学校
32 選手 村上健一 熊本県立第二高等学校
33 選手 緒方惇之介 九州学院高等学校
34 選手 豊田湧生 九州学院高等学校
35 選手 小森田竜矢 九州学院高等学校
平成27年度九州ブロック国体 大会組合せ
 
8月30日(日)第11回目の強化プロジェクト研修会を実施します。
2015-08-06
 
TOSS熊本によるラグビーワールドカップ2019推進教育セミナーのお知らせ
2015-08-05
 NPO 法人TOSS(注)と公益財団法人ラグビーワールドカップ2019 組織委員会の主催で「ラグビーワールドカップ 2019 推進教育セミナー」が8月30日(日)水前寺共済会館グレーシアで開催されます。参加費は無料です。
 セミナーの内容は教育関係者向けとなっておりますが、一般の方も受講可能です。
 申込みはチラシをご覧になり、直接TOSS熊本へお申込みください。
 
【事業概要】
事業名:「ラグビーワールドカップ 2019 推進教育セミナー」熊本市会場

主催: NPO 法人TOSS、公益財団法人ラグビーワールドカップ 2019 組織委員会
後援:文部科学省、公益財団法人日本ラグビーフットボール協会

日 時:平成27年8月30(日) 10:00〜11:30
会場:水前寺共済館グレーシア 芙蓉の間
参加費:無料
 
(注)TOSS(トス)とは
・Teacher's Organization of Skill Sharing(教育技術法則化運動)の略。向山洋一氏を代表とする、教師の教育技術についての指導法を提唱するもので、1万名もの現場の先生が参加する日本最大の教育団体。
 
 
九州中学・Aグループ玉名中が準優勝で全国大会へ、Bグループ託麻中も準優勝!!
2015-08-04
 
速報・九州ジュニアラグビー、熊本サンデーズJr、熊本RSともに初戦で敗退
2015-08-03
 
8月22日(土)「日本代表VSウルグアイ代表戦」観戦希望者募集します。
2015-08-01
「ラグビーワールドカップ2015イングランド大会」開幕まで残すところ1ヶ月半となりました。
8月22日(土)には福岡・レベルファイブスタジアムにて「リポビタンDチャレンジカップ2015 日本代表対ウルグアイ代表戦」が開催されます。
日本代表には現在、熊本西高出身の平島久照選手(神戸製鋼)が選出されており先日行われた「パシフィック・ネーションズカップ」でもスクラムをはじめ大活躍のプレーを熊本のファンに魅せてくれました。ワールドカップでの活躍も大いに期待されます。
そこで日本代表に多くの声援を送っていただくよう無料貸切バスにての観戦ツアー(先着40名)を企画いたしました。多くの皆さんの参加をお待ちしております。
また、抽選に漏れた方、自分で見に行かれたい方もめったに見られないジャパンの試合ですので、是非のご観戦をお願いします。(レベルファイブスタジアムは福岡空港のすぐ近くで熊本から高速道路を使えば割と近いところにあります。)

試合日時:平成27年8月22日(土)午後6時 キックオフ
試合会場:福岡・レベルファイブスタジアム
入場料(特別):自由席一般は1,500円、自由席小中高は無料
 
集合場所:熊本県庁(予定)
集合時間:未定(決定次第、参加者に追ってご連絡いたします)
 
申込み方法:参加者氏名(一般・学生わかるように)と連絡先(常時連絡が取れる)を記入して、
      下記の申込み先へメールかファックスでお申込みください。
      ※但し先着40名までとします。申込みになられても定員になり次第、お断りする場合が
       ございますのであらかじめご了承ください。
      ※送迎バスは無料ですが、入場料は各自でご負担下さい。
申込み締切:8月6日(木)
申込み先:熊本県ラグビーフットボール協会 永野理事長宛
      Emai: naga.aki0806@gmail.com
             Fax: 096-370-5108
 
8月29日(土)「高校・7人制熊本市内大会」開催 のお知らせ
2015-07-31
 
「新スタートコーチ資格認定講習会」のお知らせ
2015-07-29
 
県中体連は玉名中が優勝!!九州ジュニア大会へサンデーズJr、熊本RSが出場。
2015-07-28
 
夏季の練習についての注意ならびに夏合宿に向けて【通達】
2015-07-27
qrcode.png
http://kumamoto-rugby.jp/
モバイルサイトにアクセス!
2195448